ヴィーナスカップ 2001大会(第7回少女サッカー交流大会)

 

期間 : 2001年2月24日(土)〜25(日)

会場 : 福島県いわき市 いわきグリーンフィールド


参加チーム   リトルスターズ (宮城県)
          茨城県選抜 (茨城県)
          前橋エコー (群馬県)
          いわきヴィーナス・Jr (福島県)
          ベッリーナ福島 (福島県)


試合結果

  リトル 茨城県 前橋 いわき 福島
リトルスターズ 3−0 1−0 3−0 3−1
茨城県選抜 0−3 1−1 3−0 3−0
前橋エコー 0−1 1−1 1−1 2−1
いわきヴィーナス・Jr 0−3 0−3 1−1 3−0
ベッリーナ福島 1−3 0−3 1−2 0−3

 

  勝点 得点 失点 点差 順位
リトルスターズ 12 10 +9
茨城県選抜 10 +3
前橋エコー
いわきヴィーナス・Jr −3
ベッリーナ福島 11 −9

 


観戦記(村上浩己さんからの寄稿です)

   ヴィーナスカップ

 福島県、宮城県、茨城県、群馬県から5チームが参加して行われました。優勝した宮城県のリトルスターズ(全国大会 東北代表)がやはり頭一つ抜け出たいたような感じである。
 関東大会へ出場した、茨城県選抜、前橋エコーと戦えたことは全国大会へ向けてのこれからの修正点等が明確になったようで、今大会の収穫と合わせて今後の練習に役立ててもらいたい。
 東北地方のチームにとっては、他地方(今回は関東地方)のチームと試合ができたことは、井の中の蛙と言う感じのところがあるので、自分たちのレベルが全国の中ではどの位であるかと言うことがわかり、今後自分達がどの部分を強化し、また補っていかなくては行けないかを認識できる良い機会だったと思います。